ホーム > 生産者情報(JAセレサ川崎)

JAセレサ川崎

生産者名 JAセレサ川崎
商品名 多摩川梨ピューレ
産地
(主原料産地)
神奈川県 川崎市
特徴 「多摩川梨」は多摩川流域にて栽培されている梨の総称です。
梨栽培の歴史は古く、江戸時代初期から栽培記録があり、江戸時代中期から本格的な栽培が始まったといわれており、川崎市の特産品です。
ピューレ加工では梨本来の歯ざわりを多少残した生産(製造)を依頼し本来の梨の食感を残しています。
利用シーン
(おすすめの食べ方)
飲食メニューや加工品等、幅広い活用に対応可能。
提供可能時期 通年
納品可能数量 応相談

生産者情報に戻る

生産者名 JAセレサ川崎
商品名 柿ピューレ
産地
(主原料産地)
神奈川県 川崎市
特徴 川崎市は、日本最古の甘柿と言われる禅師丸柿原産の地です。
禅師丸柿はなかなか手に入れることが難しいのですが、川崎市麻生区には「柿生」という地名があるように今でも市内では、富有・次郎などの柿の栽培が盛んです。
市内の果樹作付面積2位。川崎市の歴史にも深い係わりのある柿を活用しやすいようにピューレにしました。
利用シーン
(おすすめの食べ方)
飲食メニューや加工品等、幅広い活用に対応可能。
提供可能時期 通年
納品可能数量 応相談

生産者情報に戻る

生産者名 JAセレサ川崎
商品名 トマトピューレ
産地
(主原料産地)
神奈川県 川崎市
特徴 味つけをしていないので、トマト本来の味を楽しめ、トマト料理のベースとして幅広く利用できます。
かわさき農業は、大産地とは異なり限られた農地面積を最大限に活用して、生産者それぞれがこだわりを持ち手間暇をかけて農産物を生産しています。
利用シーン
(おすすめの食べ方)
飲食メニューや加工品等、幅広い活用に対応可能。
提供可能時期 通年
納品可能数量 応相談

生産者情報に戻る